HOME | WORK SHOP | NESTロボコン | 2017募集要項

NESTロボコン2017のエントリーは締め切りました。

NESTロボコン2017 大会情報

主催

NPO法人 科学技術教育ネットワーク

協力

東京都立産業技術高等専門学校

ロボカップジュニア・ジャパン関東ブロック運営委員会

ロボカップジュニア・ジャパン埼玉ブロック運営委員会

開催日

2017年8月20日(日)9:00~17:00(予定)

開催場所

東京都立産業技術高等専門学校 品川キャンパス

ロボカップ説明会

●ロボカップとは(予定)

●ロボカップ2017 日本・名古屋世界大会報告(予定)

開催競技

(1)Kokohore! Wan Wan! (NESTロボコンオリジナル競技)

(2)NESTロボコン サッカー競技

(3)NESTロボコン レスキュー競技

3競技とも、複数のロボットで行うスーパーチーム方式を採用します。

他の製作者(製作グループ)が製作したロボットとチームを組み、ロボット2台でスーパーチームを組んで、競技を行います。

スーパーチームの組合せは、大会側が行います。チームの発表は大会1週間前までに公表します。

大会当日、初めてチームを組むメンバーと協力して競技を行います。

各競技のルールはこちら

その他同時開催

RoboRAVE競技にチャレンジ」(競技)

ロボコン・ビギナーズプロジェクト RoboRAVE体験プログラミング講座」(要お申込み、有料)

審判講習会 サッカー競技&レスキュー競技

競技参加費

NESTジュニア会員:1,080円

非会員(一般参加):2,160円

1人のロボットをグループで製作して参加が出来ますが、その場合、参加費はメンバー一人一人にかかります。

参加資格

NESTロボコン参加資格:小学3年生~19歳(2017年8月20日時点)

★1台のロボットを1人で製作して参加できます。

★1台のロボットをグループで製作して参加できます。

 ※グループの場合、最大5名まで

<Kokohore! Wan Wan!の参加資格>

・小学生・・・・ロボット学習経験2年未満

・中学生以上・・ロボット学習経験1年未満

<レスキュー競技の参加資格>

・初級者(2017ルールのロボット2を担当)

ロボカップジュニア レスキューLine大会出場経験がない小学生・中学生

・上級者(2017ルールのロボット1を担当)

ロボカップジュニア レスキューLine大会出場経験がある小学生・中学生および高校生以上

エントリー

開始:2017年7月4日(火)午後1時より開始

締切:2017年8月8日(火)午後10時まで

持ち物

●名刺(形式は自由)

必須ではありませんが、ロボットを通して仲間と出会える良い機会です。

名前、学校名、メールアドレスなどを交換できるような内容で用意すると良いでしょう。

●プレゼンテーションポスター(各競技ともA3縦サイズ)

●競技ロボット、パソコン、調整用工具、電池、筆記用具など

会場では、各チームに対して、平机1脚、椅子2脚、電源コンセント1口のみが提供されます。

それ以外、競技に必要なものは各チームで用意して持参してください。

●昼食、飲み物

会場近辺のコンビニ等が混雑し、昼食に時間を取られることが予想されますので、 予めお弁当を持参することをお勧めいたします。

プレゼンテーションポスターについて

プレゼンポスターはロボット1台につき1枚。

・サイズはA3縦。

・必ずチーム番号を書くこと。

(レスキューはロボット1担当かロボット2担当かを必ず書くこと)

・ロボット制作者の名前を必ず書くこと。

(複数人で制作した場合は全員の名前を書くこと)

※上記を満たしていないポスターは審査対象外となる。

※競技で同点となった場合、ポスター審査の得点で順位を決定する場合もある。

お願い事

●会場へは、必ず、公共の交通機関を利用してください。

●ゴミは必ず持ち帰ってください。

●ロボットが誤作動を起こす可能性があるため、大会会場における写真撮影時等のフラッシュの使用はご遠慮ください。

●また、赤外線を利用したオートフォーカス機能を搭載したカメラ、ビデオのご使用もご遠慮ください。

●保護者、メンター、一般の方は、下記エリアへの立ち入りを禁止されています。ご注意ください。

<立入禁止エリア>

・ 参加チームの調整ブース(パドック)

・ 調整中、競技中の競技フィールド及びその周囲

●進行状況により、予定時間が前後する場合があります。

●大会実施にあたりましては、スムーズな運営をこころがけております。皆様のご協力を、よろしくお願いいたします。